中国古典

中国古典〜1日1言〜:4/4

谷本一真

4/4

これ賢これ徳、よく人を服す

-憔賢惟徳、能服於人-

「三国志」

これ賢これ徳、よく人を服す

劉備がわが子にあてた遺書にこのことばがでてくる。

「小さな悪だからといって、けっして行ってはならぬ。小さな善だからといって、けっして怠ってはならぬ。賢と徳、この二文字が人を動かすのである。そなたの父は徳に欠けていた。この父にならってはならぬ」

劉備は、謙虚と信頼をもって部下に接した。言わば、他の誰よりも徳を身につけていた人である。それなのに、「わしは特に欠けていた」と反省しているところが、いかにも劉備らしい

 

神は細部に宿る

この言葉を聞くと、岡田武史監督が著書で述べていた言葉が思い出されます。均衡した試合で勝負をわけるのは、細かな部分が左右します。

小さな悪や小さな善を過小評価せずに、それこそ大切な要素なのかもしれません。「このぐらいで良いだろう」「別に他の誰かがやってくれるだろう」などという心理は人間働きやすいと思われます。しかし、こういった小さな感情を大切にすることが、運を引き寄せる大切なものだと思います。

私はサッカー日本代表の久保建英選手には期待をしています。しかし、ワールドカップ最終予選の最終戦であるベトナム戦で交代してベンチに下がる姿が映像に映ったのですが、そこでペットボトルをピッチに投げ捨てるという行為がありました。私はそれをみてなんだかやるせない気持ちになりました。

大谷翔平選手のマンダラチャートは有名ですが、そこで運を引き寄せるために”ゴミ拾い”など細かな部分を行動目標として掲げています。そういった人間性というのは日常生活の細かな部分が大きな影響を与えると考えています。

小さな善を積み重ねる

小学年代に指導する立場の人間として、こういったことの重要性を伝えることが大切であると考えています。

先人たちの人生に対する指針にたくさんふれて良いと感じてることや、実際に自分が経験して良いと感じたことを伝えることが指導者として大切なことだと思います。

守屋 洋 中国古典 一日一言 PHP文庫

本書は人生を生きるうえで参考になることばがたくさんあります。ぜひ購入して普段の生活に役立てることをお勧めします。

ABOUT ME
谷本一真
谷本一真
理学療法士、3学会合同呼吸療法認定士、心臓リハビリテーション指導士
PRIコンセプトを基に、障害予防に特化した運動療法を実施しています。 また、小学生へのサッカー指導や社会人サッカーチームの監督をしています。 PRIコンセプトに基づく運動療法を希望する方やスポーツにおけるパフォーマンス向上に取り組みたい方、お気軽にお問合せください。
記事URLをコピーしました